モノ

<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 神の守り人〈帰還編〉 | main | こんにちは >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |
半分は鬱で出来てる気がしてならない。
いや、言い過ぎだわ。

なんだか今日はとても疲れた。
「疲れてるね」っていう言葉に「うん、だからちょっとほっといていいよ」
馬鹿かお前は!

突然やってくるのね。
それなのに、いつ去ったかわからない。

「ストレス」って言葉大嫌い!
認めないから使ったことないけど、まぁあるにはあるんでしょう。
ストレスって言葉を私が使うようになったら、どうなるんだろ。

人生の半分は鬱で出来ているは言い過ぎでも、
ここ三年の半分は鬱で出来ているんじゃなかろうか。
大学生活楽しいんですけど、なんでだろう?

頼るものが出来ちゃったのが大きいかもしれない。
頼るものってラルクなんですけど。
「うわー!」ってなったら、
「うわー!」ってなりそうになったらラルクチャージ!
チャージできないでいると、不安に襲われるという。
なんじゃこの循環は。
徐々におかしい順番になってきてるのかもしれません。

または、性格が鬱なんだと思うわ。
病じゃなくて、性格がね、鬱なのよ。
性格が操なの。
自分で自分についてけねぇ時がままある。
過去の興奮してる文章読むと、落ち着けお前。と思うことがあるよ。

苦手な人に、「私と話すのいや?」と聞かれた。
いや、いやじゃないんだけど。
いや、いやなんだけど。
それはあなたがいやなんじゃなくて、私がいやなの。
上手く話せなくなるし、その会話が生み出すうわっつらだけテンションの高い会話。
そのこと話す時は、上手くテンション設定が出来ない。
なんか、見透かされてる気がして、
それを誤魔化すためにテンション高めで行くんだけど、
それさえも見透かされてる気がして、冗談も言えやしない。
つか、冗談なんて言ったら、視線で殺される気がしてならない。
まぁ、被害妄想なんだろうけど。
私より、「私と話すののいや?」って聞いてきた相手の方が、
傷ついてるっていうか気にしてるのかなぁと。
でも、そのこと話してる空間が恐ろしいのさ。
むり、絶対むり。相容れない。
ユニークな子で面白いんだけど、
見下すような、冷たい印象をたまに受けるんだよね。
好きな子には優しい、嫌いなことはすぱっと切り捨てる。

そうも言ってられないので、話すように頑張ります。
って頑張らなきゃいけないことが、
変なテンションになっちゃうんだよね。
でも、話そうと頑張らないと、
話さない・できるだけ近付かないって言う風に頑張っちゃうからな。
今まで数多くあったわ、こんなこと。

苦手って思ったら、もう無理なんだもん。
苦手な人が多いなぁ…
| 23:35 | 鬱々悶々 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 23:35 | - | - | - |









url: トラックバック機能は終了しました。