モノ

<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - |

まじL'展ないわー。とか言っていかない気満々だったんですけど、
ライブ体感コーナーでマイドリがやっていると聞いて、我慢できずに行ってきました。
だって、けんちゃんのアレをこの身に浴びなければ気が済まないと思ってしまったんですもん。
行ってよかったというより、富士さんみたいなもんで行かないと安心できないので、
ようやく安心できて、行けてよかったという感じ。

おなじみのこれ。



裏側はこんな感じ。
中の金属はもうサビつき始めていました。
矢の部分が貫通していないのが地味に残念。
それから、矢の部分は木でできているっぽかった。
「L'Arc~en~Ciel」の部分は、透明なプラスチックで補強。
ロゴAと書かれていた。



外にあったパネルから、けんさんの顔アップ。
作者近影みたいになってしまった…
最近ついったーで流行っていた、福沢諭吉をV系にしてみたっていう落書きをしたくなるよね〜。


中はいくつかのパートに別れています。

L'Art
ジャケットとPVのデザイナーの紹介、アー写、グッツの展示が並行しています。
ほぼ、MOTEなんちゃらさんと生意気さんだった。
あと、はー火!のBBキャットからずっと、
DVDやグッツのロゴ的なものは全部同じ人だった。

L'Universe
各メンバーの私物や衣装、機材の展示室になっていました。
けんさんだけちょう真剣に見てきた。
けんさんのサイズ感が分かりません…
身近に男性がいないので、さらにいまいち…
まじではいさんとゆきひろの衣装は女性のマネキンが着ていたんだけど!
ゆきひろまじほっそい。信じらんない!

入ってすぐにトリコロールのアンプ。
手で塗った感がはんぱなかった。

hyde
一番いろいろ飾ってあったかな…
・古い目覚まし時計:故障しても修理して使ってます。時間もあってたよー。
・黒いデビルな羽根:羽根がないからしょってました。今は生えてます。
・ICレコーダー:あいぽんが出るまで使ってました。
・セルフポートレイト:作品作りをしているとご飯の時間が気にならない。曲作りの時は気になる。
・衣装
 ぶるーりーのTシャツと皮ジャン:赤いスーツ:茶色とオレンジのもふもふ:あと一着…黒いやつ最近の?
・ゴシックなスタジオの写真:一見さんお断り。着々とできてるよ〜。

ken
・ラックシステムっていうやつ?:エフェクタとアンプヘッドとアンプは写真。
 システムを一緒に作っているなんとかさんのコメントつき。
 追記にコメント全文を。

・ステージ上で使用しているもの:
 タバコ・灰皿・おしぼり・寒い時はカイロ・水・タオル。
 ギターが弾きやすいように、タオルとおしぼりはノリの効いたもので。
・ピック:けんさんが使用する時はヤスリで滑り止め加工をする。
・ドリームサラミ
・イルカショーを練習した海パン
・ゴルフ関係:ゴルフをしている写真、べべのスコアカード、ピンクの旗

・衣装
 って手作りなんだね!
 そりゃそうだ…こんな変な服がどこに売っているのかって売ってるわけないじゃん。

 テーマは王子様:
 おしりのやぶれは修復済み。
 パンツが思ったよりピタッとしている、というか伸縮性があるように見える。
 靴はどうなってるのかな?ブーツになっててそれをパンツの伸縮性で包んでるように見えたー。

 エナメルでかっこよく:
 ラニバツアーで着てお気に入りになったので、今回リメイク。
 マネキンの肩幅と脇の下がぴっちぴちになってた。けんさんの肩幅はちいさいのかもね〜。
 靴は編み上げのごつめのブーツ。

 ストライプのスーツ:
 きた!私のお気に入り!
 しわしわだった〜。
 靴は蛇柄のとんがり。結構つかいこんだ感。

・ギター:
 ギャラクシーレッド:
 楽器会社のコメントつきだったけど、忘れちゃった。
 キャリアと経験を詰め込んだギターとか書いてあった気がする。
 展示してあるのは、ワールドツアーを一緒に回ったサブ機。
 近くて見たら、思ったよりラメラメしてなかった。
 その代り、金属っぽい風に光っているように見えた。
 アームの黒ずんだ感じが使っているからこうなったのか、元々の色なのかわかんなかった。
 ピックアップのぽちってはみ出てるところ、真ん中の2つがすごく飛び出てた。

 オレンジのストラト:
 作った人のコメントつき。
 高級な木を使ってる。ピックアップをいろいろと工夫している。60年と50年のミックスだっけ?
 「kenがこのギターを使っているのは知っているよ」とか書いてあった。
 
tetsuya
・衣装:
 黒い衣装、有名ジャケット、もう一着派手なやつ。全身そろってたよー。けど覚えてない。
 靴がでっかかった!これは本当に足に合っている大きさかしら?
・ベース:木目調のピンク、ネオユニの緑赤のマーブル、ピックガードが白いピンクのやつ。
・グラクロでプロデュースしたTシャツ、バナナチップ。

yukihiro
・ドラムセット:
 おおおお!すげーかっちょええ。
 なんか思ったより小さい。高さがないと感じた。でも広いね〜。
・USJで破壊したミキサーとその映像。
・ワールドツアーで使ったスティックがいっぱい:
 デザインにも何度か変更があった。
 今のデザインは、破壊と再生とバランスがどうのこうの…。
・パンクのベース、ガスマスク
・赤い変わった形のギター
・デザインしたTシャツ

・衣装:
 茶色いやつ、紅白で来た黒いやつ、チェイスできた黒いやつがけんさんのエナメルに似ていた。

Live
衣装ケースやいろいろなケース。
けんさんの衣装ケースについてだけ。

中はおっきい豹柄です。
・衣装:ライオンのタンクトップ、
    ボーダーのTシャツ:スタッフのやつですかね?
    首回りにネックレスをしているようなプリントが入ったTシャツ
    パーカー:なんか少しだけ心臓の絵が見えた気がするんだけどよく見えなかった…
    黒いレースで赤い色を透かしているジャケット、ボトムもあったかも〜。
    黒くて長い紐がついているラメラメな上着。多分、これ私が好きなやつ。
    茶色の蛇皮?
    王子様みたいな袖口にフリフリがいっぱいついた白いシャツ。

・棚の中に本のようなものが入っていたかと。
・野球のボールとカラーボール
・千羽鶴
・パス
・ベルトが2本

Live Experience
国立のときのステージ、客席の写真で囲われた部屋。
正面にでっかいあいぽんが4台立っていて、そこに各メンバーが映ります。
後ろには国立の映像が流れていました。
床のパネルは実際に国立で使われていたもの。

ほぼここに入り浸ってました。
何度も何度も見て、あへ〜っとした。

・tetsuya
なんていうか、衣装が気になって仕方がなかった。
右の袖が、泥棒の模様にしか見えんのだもん…
まじでこの人ダウンピッキングなんだなー。
間奏で意外に激しく弾いていたのに気付いた。
それより、「じゃーん、じゃーん」してる時のけんさんがちらちら映って集中できん。
そのけんさんを見るために、3回も見てしまった…
音はここで聞くのが一番好きだった。
だってベースがよく聞こえるんだもん!

・yukihiro
ゆきひろってライブでもDVDでも真剣に見たことがなかった。
(ていうか、他のメンバーも真剣に見てないんだけど。)
初めて真剣に見てみて、ゆきひろだけ1人違う曲を演奏しているみたいに激しかった。
「さあ目を閉じて」んとこ、他はまったりしているのに、ゆきひろだけドコドコしてて。
マイドリのイメージが変わるぐらい熱かった。
ハイハットをオープンしてちっちきしてるのと、シンバルをためて叩くとことか、
まったりのとこのドコドコとか、一気にマイドリのお気に入りの箇所が増えました。
白い衣装が照明の関係で裸に見えた。

・hyde
見慣れてるからこれって感じはなかったりするんだが…
右の横顔が年相応だと思った。

頭の髪飾りがお花みたいで、化粧も緑?っぽくて、
ニコって笑った時にお花の妖精みたいですげぇかわいいっていうか、
この世のものじゃない感があった。
のに、右の横顔が年相応で、翻弄された。

曲終わりで「あーん」っていいまくるところ大好き!
全体的に声を切るタイミングが早い気がしたけど、
これはとっても上手なはいどさんでした。
凄く楽しそう。
マイドリって聞いてるこっちは泣きそうになってしまって、ジーンとする系の曲だったんだけど、
演奏している人たちはすごく楽しそうにしている曲なんだなぁって思った。

・ken
わーいけんちゃん!イントロみじか!
じゃきっとしている音が好きでした。

何度も何度も見たはずなんだけど…
今度は顔を見ようって気合を入れて見始めても、気が付くと右手を見ているんだよね。
てなわけで、最も印象に残っているシーンは、
間奏でストラップを直そうとして戸惑ってあれ?ってなっているけんさんです。

コードを細かく刻みながら目を閉じてふらふらいたのは2番だっけ?
まつげ意外にながいよなーと思いながら。

2番でピロピロ系の音を出しているところからジャーンに移るのがかっこよかった。

アコギと一緒に弾き始めたところ、
動きは派手なように見せかけて、手元がめっちゃソフト。
顔もゆるーん。

ピックアップの使い分けで行ったり来たりしながら、やさしくじゃきじゃきで、
身体は右斜め。

「じゃーん、じゃーん」で暴れすぎて見切れてるけど、
てつアングルから見ると楽しそうな様子が映っておりました。
てゆか、このじゃーんでどうしても身体が動いてしまう…
好きな場面です。

「夢を描くよ」のコーラスがぶさいくで。
目は細いし、髪の毛はぐちゃぐちゃだし、鼻はぺちゃんこだし。
ずぶぬれの犬のようだった。

全体的にふわふわ〜っと楽しんで、ふわふわ〜っと笑っているのが印象的でした。
で、たまに髪の毛を振り乱して激しくなったり。
ゆひきろとか他の3人を見た後だと、1人だけ違う空間にいるみたいだったよ。
平和すぎて。

Life
会報でスピードのインタビューが載っているのは、15周年ロゴが表紙のやつ。
じっくり見たかったんだけど、何しろ重たくて。
会報を見ているだけで1日が終わりそうだった。
このデータ売ってくれないかしら。

羽根をしょってるはいさんの写真がよかった。

あと、リアルの時の化粧しているけんさんのカメラ目線のやつと、
15周年の時の黒タンクで右側に空間が抜けている真っ黒な写真と、
ギャラクシーレッドのチラシの写真、ガオーってやつと、
てゆかワールドツアーのけんちゃんがどれもよくて!
写真集が欲しくなっちゃうよ〜。

販売している写真の中に、ガオーがあってちょっと欲しくなった。
でも、15周年のが一番すきだな…
当時よく見た写真だけど、ライブレポが載っている雑誌は全部スルーしてたから、
きっと持っていないだろうなぁ…

最後はグッツ売り場に、外にあったのと同じパネル。

次はチェイス!
見に行くか行かないかはお天気次第。
観音崎をめぐる船があるっぽいので、それに乗りたいのです。
って、廃止になっているではないか!

んー、軍港めぐりか観音崎で海を眺めるか…
海というより、海と空が好きなんすよねー。

どなたか様とご一緒できればいいのにな〜。
1人で行ったら、2回目はつまらない気がする。

続きを読む >>
| 22:17 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |
ラルクソートを久しぶりにやってみた。
虹が1位なのは、虹が出たら反射神経的に選択していたからです。
わいるどふらわーが2位なのも同じ理由。
最新のけん曲なので、贔屓目に。
マイドリが3位なのは意外だ…

GLMWはほんとにね〜いい曲よね。
歌詞も好きだし!
ライブ行って好きになった。

近年はいどでつ曲でのけんさんの輝きっぷりが顕著で。
好きにならざるを得ない。

最近くれいどるが好きになりました。
まったりできる。

初期曲とまったりめな曲が下の方に固まっていて、
50位くらいまでが好きな曲いっぱいといった感じ。

まちがってないね〜
続きを読む >>
| 23:22 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |

20日に初ラルカフェに行ってきました。

その前にチケットきたー!
アリーナAとか神様!
検索して1列12人っていうのを見つけたから、それを信じると20列目より前なんですが…
はじっこだけど、やったー!
ああ、これで、ラルクにほれぼれして、大阪とか行っちゃうフラグが1本たちましたね。

時間は13時半から。
13時にはついて、入場までの時間は衣装を見て楽しみました。

スパンコールがついているてつとはいどの衣装は、
ちょっとだけ手作り感があったりして面白かった。
けんちゃんとゆきひろの衣装は、全部既製品かなぁ…?

けんちゃんのストールがほつれていて、1回しかきてないはずだよね?っておもいました。
ギターとかひっかかっちゃうのかもねぇ。

各国のポスターなど、写真はみんな同じなのにちょっとずつ雰囲気が違って、
お国柄なのか?と思った。
紫っぽいバラで囲まれているポスターがラルクっぽくって好きでした。

グッツは興味ないのでスルー。

中に入って、過去のライブグッツの展示とかもあったけど、
それもややスルー気味に。
なんだか、ラルク本体以外への興味があんまりない今日この頃。

ご飯は入場してすぐは混んでいて、パスタ食べられなかった…
けど、どれもおいしかったよー。
はいどのメニューだけ意味不明だったんだけど、あれはなにかしら?
てつとゆきひろのメニュー食べたら、デザート少しでよくなっちゃった。
んでも、3つは食べられたかな?
意外に食べられなかったので、それが残念。

映像の方は、みたことある映像にインタビューを挟みつつ。
各々のインタビューでどんなことを話していたかわすれちゃった。
あとでレポ見よう〜
今覚えている範囲だと、ゆきひろはぶれねぇ!っていう印象。
てつもぶれないけど、昔より柔らかくなった?それとも、自分が変わった?
いらっとくるけど、別に気にならなくなったかも…
それどころか、たぶん、ボルチモアに行くときのエピソードかなんかがてつらしいって思えて、楽しかった。
はいどは、まー、あなたどうしちゃったの?って感じで。
ちょっとおいたが過ぎると思う。
まじめにやってほしいです。
ついったでもつぶやいたんだけど、リアル期のけんちゃん=鬱ってイメージがあるので、
その時期を振り返って、ひりひりした雰囲気がかっこよくて好きっていうようなことを言っていて、
あー、けんちゃん的にはリアル期って楽しいこともつらいこともいろいろあったはずなのに、
最終的に現在になって、かっこよくて好きって言えるなんてすごいなぁって思いました。
あ、まるまるして某あんぱんみたいになってたけど、
9月10日には痩せているといいと思います。
せっかく久しぶりにツアーに出て、
全国のファンの前に出るんだから最高の状態に準備してきて!
セブヘブで特攻に打たれた話を聞くたびに、
こっちは心配したんだからねバカ!って気持ちと、
あーその話?はいはい。って気持ちが入り混じる。

ライブハウスの映像を見てたら、すごいたぎってきた!
めっちゃかっこよかった。
またライブハウスでライブやってほしいな〜
はいどが連続でできてるんだから、できるはず!
んでも、KISSの曲や今の曲はライブハウス向けじゃないのかもね…
激しい曲ばっかり集めた裏ラニバツアーみたいなの見たい。
で、ここの前後に流れていたはいどのインタビュー見てたら、
ほんと、なんか…って気分になった。
自分のやりたいことをやる場所としてのラルクっていうのは、
はいどの中で終わっちゃってるのかもしれないなぁ。
だから、きっと、もう、ラルクはライブハウスでライブなんてやらないよね。
ライブハウスでやるような動員しかなくなったら、それは、ラルクが解散する時だろうな。

ご飯食べてインタビューも終わって、衣装をまた見に行ったら、
けんちゃんの帽子にトンボがとまってた!
一番でっかくてとまりやすかったのかな?

パネルの写真は一押し写真ばっかり!
けんちゃんの写真、見覚えがあるものばっかりだっけど、
あらためてみるとめちゃめちゃかっこよくて、写真にとってしまった。
2枚あったけど、顔がよく見えない方がかっこよかったけど、
「いえーい!」ってなってるのが、けんちゃんらしくて好きだなぁ…
つか、「いえーい!」ってなってるほうの衣装が見たかったぜ。

16時までいてもいいの知らなくて、15時半に出てしまったのが残念。
もう少し、ほわほわした気分でまったりしてたかったよ〜
でもそのあと、カラオケに行ってラルクばっかり歌ってきたので満足!

ミールボックスは持って帰れなかったけど、まぁいっか!
コップは持って帰ってきて、メガネ入れにしてます。

| 00:07 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |

あいぽを新しいパソコンと同期するために、
ラルクのCDデータはすべて消してしまっていたのをまた復活させてます。
KISSがどこかに行ってしまったー!
ので、今はAWAKEをインポート中。
とっくに終わっているのだけど、まぁ、聞きながらまったりと。
昨日古い雑誌を引っ張り出してAWAKEのインタビューを読んでたら、
けんちゃんがやたらと頑張った!って言ってるし、
インタビュアーさんが「ラルクのこと好きですよね?」とか聞いてるしで、
そんなにラルク愛にあふれてたっけ?って思って聞きたくなってきたので。
あと、いぐじすたんすの盆踊りと、ロストヘブンの風を感じたくなったのと、
叙情詩ってどんなんだったけー?そんなにみんなが言うほどいい曲だったっけとか、
アズワンってそんなにハードだったっけー?とか、マイディアのカオスを感じたい!とか、
星空のアウトロであらぶるけんちゃんが聞きたい!とか、
久々に自由への招待のイントロののびやかな音が聞きたいな〜とか、
やっぱりしめはチンクルチンクルだよね!とか。

まぁ、いろいろ思い出したくなったのです。

発売以降AWAKEってあんまり聞いてなかったのだけど、
久しぶりに聞いたらとても好きだ。
元気でる!
あー、発売した当初、大学の誰もいない10番教室の一番後ろで陽の光を浴びながら感想を携帯でぽちぽち打ってた思い出がよみがえる…
夏って感じだー。
なんつか、みなぎるね。

土曜日はラルカフェに行くよ。
人が行っているのをみてうらやましくなったり、
他のことが気になってどうでもよくなったり、浮き沈みはあるけどけんたんすきだを。
今めっちゃ好きなターン!

とかいいつつ、ラルカフェの後は夜行バスで大阪まで行きます。
ナインゴーツさんとあだぷた。を見るために。
あと、本物のラルカフェに行くんだ!

そして月曜日は岡山までナインゴーツを見に。
GWに行ったばっかりなのに、また岡山に行くとはおもわなんだ…
つか、2泊もするの初めて!
火曜日に岡山を発って、水曜日にぐだったら私の夏休みは終了です。

| 00:02 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |

ニコニコみた!あと、ラジオも聞いた。
楽しそうでにこにこした。
ゆるいわ〜

忙しくて調べる余裕がなくて、ラルカフェの企画概要がどのようなものかまったく分からないのに、
朝起きて、ちょうど10時で、ツイッタみたらチケットの話をしていたので、ためしに1枚とってみました。
ビュッフェって、朝昼晩でメニュー違うのかしら?って思いながら、ランチビュッフェ。
ダイナーの公式見たら、メニューちがそうだなぁ。
食べ放題1人って初めてだ〜。
相席になりますって注意書きにあったので、寂しくないといいなぁ。
DVDの特典についていたベベが、袋に入ったままなので持っていったら寂しくないかな?
とりあえず、いっぱい食べるぞ!

ルシエル2次とモバイルは落選だったので、結局、さいたま2日目だけの参加になります。
残念だけど、今はまだ「ちょっとだけいや、実はかなり」レベルなので我慢します。
ちょっとだけ、チケット探そう…

テレ朝ライブは迷い中。扱いは大きそうな予感で、尺的には満足できるという予想。
でも、ラルク以外は他の日の方が楽しそうじゃん。
事変とパフューム・ポルノとグレイ。
値段的にも友達を誘いにくいし…
だから、さいたま次第で保留。

七夕のときに、Paradiseの発売日だって思い出しまして。
ということは、私がけんちゃんをすきになってから7年たって、8年目に突入したということ。
今年25歳になるのですが、高校生のときの友達とはであって10年たったということ。
年月の経つことの速さに、大人になったとかみ締めております。

土日しか生きている感覚がないから、
土日に人生を凝縮させるとそりゃ時間が過ぎるのも速くなるというのも納得です。
年間120日が私の人生。

それにしても、8年前と変わらない容姿で私を楽しませてくれますね。
今回の会報は、どれもとてもかっこよかった。
特に、パーソナルインタビューのページ。
それから、うなじ。はぁー。

けんちゃんのSさよりかは、ぶっこわしてやりたくなるほどこちらのS心がくすぐられるときに心が騒ぎます。

ニット帽?かぶった写真のだささはいかがなもの?
98年くらいの雑誌に、こんな外見のけんちゃんがいたよ…

クイズコーナーの、Duneあたりの写真のかわいらしい少年のような写真に、どきどきした。
初期けんちゃんにあんまりときめいたことなかったんだけど…
でも、これが今の私より年下(だよね?)とか思うと、かわいいって思うんだ。
こんな親戚いたら、かわいすぎて楽しそう。

パーソナルインタビューで、かそうかっこてれわらいのくだりににやにやした。
曲作りに関して、ラルクに対しての今回のインタビューみてると、
とってもいい雰囲気で、よかったなぁけんちゃんって安心感を覚える。
あと、スッタフインタビューとかで、けんちゃんが褒められてると、にやにやする。
ラルクチームの様子がちょっとだけ伝わってきて、
40歳の男子が一生懸命音楽やってるのかと思うと、胸が高鳴るね!
そういった、男子たちの仕事の結末に私がいるのかと思うと、
「ファン」も立派な職業であるかのような感覚に…
ちょっとだけ、誇らしくなってしまう。
ラルクの次の結果が純粋に楽しみになってきました。

| 15:51 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |

すげぇっすな!
ラニバの特設サイトがオープンしてますね。
http://www.larc-en-ciel.com/lanniversary_live/main.html

ラルカフェもまたあるし、グッツも発表になって、会場の地図も。
うん、でっかい祭りっぽい。
ラルカフェが定番ぽくなって楽しい!
ドームでもやるかな〜?
あ、次は代々木かな〜?
まだ味スタも終わって無いのに、全国ツアーが楽しみである。

グッツは特に惹かれるものがなかったので、サイリウムだけ買えたら買うといった風になりそう。
パンフは買ったきり見ないし、写真を見てありがたがるお年頃でもないので、ライブ見て考える。
1日目と2日目のどっちのいつに買うかも、時間とか売り切れとか考えないと負けそう。

いや〜久々の祭りすぎておしりが重いったらないわ。
そうだった、会場に行ってグッツを買うとかの前に、まず席に行くまでが大仕事だった。
ふらーっといってふらーっと帰れればいいのにー。とか夢のようなことを言ってみる。
ラピニュもそうだけど、3年前とかよくやってたなぁ…
ラルカフェに行くのに始発に乗ったことを思い出すぜ…
それから、富士急。
あの時も雨を心配して、終電を心配してなどなど。

今回は8割がた雨が降るみたいで。
1日目はアリーナB?なので、もろ雨に降られる席ですが、
2日目は上層なので、屋根があります。
後ろ過ぎて何も見えないだろうっていうのが残念。

どっかで20:30終演予定っていうのを見たんだけどどこだっけ?
それなら終電は気にしなくていいから、安心。

あとは、結局キャパは何人なのか?ということ。
ドームより少ない9万人というニュースが出ていて、
それならなんとなくトイレの混み具合や電車の混み具合なども予想がつくから。
実際ほんとに9万人なら、電車についてはあまり心配しなくてもいい気がするんだよね〜
調べてみた→45000人がドームで49000人が味スタか…
微妙なラインじゃん!

電車とバスのダイヤが味スタ公式に出ていたので、
あとで自分で見る用に追記にコピペ。
http://www.ajinomotostadium.com/news/cont.php?id=10608

続きを読む >>
| 23:57 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |

たった今GOOD LUCK MY WAY聞いたよ!
PVも見たよ!
ラジオとかアー写とか出たときになんにも反応できなかったのですが、
ようやく反応できます。

するめとかそんなのあったもんじゃねぇ!直球でキャッチーだ!
んで、今もサビが頭の中で回ってる。
あーてつの仕事だなー。
あーこのこってり感(弦と管が一緒)ラルクだなーって。
ニコニコしちゃうよねーーーーーーーーーー!

あ、衣装。
アー写が発表されたとき祭りっぽかったけど、そんなに驚きはなかったかも。
なんか、Linkのときもこんな衣装じゃなかった?
それよりも、写真のぬるぬる感の方が気になって…
そのせいでなんのアー写みても印象としては同じになってしまうのです。
だから、衣装がいつもと違う!ってより、「同じ写真」ていう感じ。
フィギュアみたいで現実感がないのです。
はいさんの髪型が、HONEYみたいで若返ったなぁとか。

つか、自分が着ないといけない衣装間違えちゃったんじゃないの?
はいさんとゆきひろさんの衣装逆じゃね?
だって、スノドロのパーカーはいどが一番かわいいじゃん!
ゆきひろさんはトレーナーなイメージ。
てつはニットで、けんちゃんは伸びきったTシャツだな〜。
で、ゆきひろさんがしましまだとおかしいから、それはてつに着てもらって。
てつのジャケットは色を黒に変えてもらって、ゆきひろさんが着て。
けんちゃんは変更なし。
けんちゃんは何を着てても驚かないかも…
だって鬼も着ぐるみも着ちゃったし、女子高生コスもしちゃったもんね〜
ピンクも変なぼんやりしたピンクも着たことあるでしょう?
叙情詩とかLinkあたりで。

んでも、Mステで動くラルクがこれを着ていたら結構な衝撃かもしれん…

PVは、水と虹が効果的でものすごいさわやか、なーのーにー。
曲のテンションと、服のテンションと、画面上のメンバさんのテンションがかみ合ってない感じ…?
うまくいえないけど…
イントロで空を見上げるけんちゃんと、指から始まるシーンはぐじょぶ!
相変わらず横顔がすてきでまいる…

はいさんはまだ矯正してるんですかねー。
ざじずぜぞとかたちつてとの滑舌が残念。
一箇所、歌詞と口の動きがあってないところがあるんですけどー。
気のせい…?

つべ音質じゃ歌中の細かいところまで分からないのだけど、
ギターソロは真剣に聞いて観察しながらツボを見つける。
ケンギターリスナーのリハビリみたいな。

「ピーーピロピロピロピー」で、あああああああって思い、
ジャカジャカ弾いてかがんだ後、全部の弦を開放して1フレットまで戻るときの
「ジャーーー」って音が懐かしい感じがした。
いや、最近もやってたかもしれないけど、あーこれだなぁって感じ。
これをやってるけんちゃんがみたいなー。
音的には美しい音じゃないから多用されるとむむむって思うんだけど、
動き的にはなんかこの動きすきなんだよねー。
頭も一緒にぶんまわしてくれると最高なんだよねー。
カメラアングルは左やや下からがいいんだよねー。
それから、ギターソロがギターソロタイムに全部納まってない感じ。笑。
すげーらしい!ので、思わずニヤニヤ。

あーいーなー。
最近、新しいバンドを好きになって、全部が新しくてドキドキしていたのです。
ラルクはずっと好きで、新しいことがなくて。
過去の音源を聞く暇もなくて、生活からラルクがなくなって。

今、新曲が出たり、インタビューが出たり。
それが凄く楽しいな〜。
誰も見たことが無いものがいっぱい。
GOOD LUCK MY WAYが好きか嫌いかはおいて置いて、
ラルクが好きだからおーるおっけーっすよ!
復活の喜びにふさわしい曲調かと。

喜びもつかの間。
一呼吸。

カップリング。
メトロポリスは、あのテンポあってのメトロポリスだと思っているので、
パンクになった時点でメトロポリスじゃない。
パンクなメトロポリスって、ただのエロいパンクだろ?
てつの口から「性器を癒して」なんて言葉が出るかと思うと、うへへですが。
いつまでパンク続くのかしら?
もうけんちゃんも若くないんですから、無駄な体力をパンクに費やして欲しくないんですけども。
活休明けがパンクを辞める良いタイミングだと思っていたのにまだやるとは…
次の活休明けまでパンク終了はお預けか〜
つか!
パンクをやろうと思ったら、セッティングに時間かかったりするじゃん。
その時間の電力が無駄じゃね?
パンクは電力の無駄遣いやー。
んまぁ、パンクやらないならラルクの曲増やして!とか思ってるので、
消費電力の問題じゃないんですがね…

| 23:15 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |

自分のライブの感想を読んでみる。
で、気づいたんだけどラルク関係のライブ後ってたいして感想書いてないのに、
それ以外のバンドだと書いているってことに。
ここ数年ずっとそうだったみたい。
いかんいかん。ここはラルクファンのブログなのである。

ラルクとかけんちゃんのライブの後って、
人の感想読んでそうだよねーそうだったよねーって消化してしまうのと、
楽しかった!かっこよかった!とか書いても読んでる方の大部分が、
「知ってる!」って思っていると思うので、あえて書き残す必要ないかな?とか、
他の人が詳細なレポは書いてくれるよな…っていうね…
自分の中でライブを覚えていようという気もなくなった。かな。
楽しむことを優先に。
でも、セトリを覚えていられないのはあらゆるライブにおいてどうにかしたい。
ライブ中に頭使ってないのがバレるぞ。

さらには雑誌の感想とかも全然書いてないしね!
ワツイン買ったよ!
けんちゃんかっこいいいいいい。
ハイド美人…!みたいな感想。

で、ここ最近ラルクを聞いていなかったので気分を盛り上げるためにラルク聞いたら、
ラニバ落選の悲しみが徐々にきたので、けんちゃんを聞いてみた。
CD買ったときはソリタリーよしよし、
ライブで聞いたときはティピテイピよしよしって思ってたのに、
改めてCDを聞いてみたらブロウがよかった。
なんつか、ザ・けんちゃんな曲な分、即効で効いた。

あー、ラルクに対して好戦的になったり全面降伏してみたり。
今のラルクを見ることができていない分、どうやって接したらいいのかわからんぜー。
好きは好きだけど、この気持ちは過去の作品に過去に抱いたものだし、
現在は、ラルクのことをあんまり考えていないし。
今、考えないといけなくなって、今も昔のラルクは好きだし、昔は未来のラルクが好きだったし、
つい先日まではケンライブに行きまくって、けんちゃん好きだし、
でも、今のけんちゃんはツイ廃で「あーはいはい」という気分でもあるけど、
たまに爆弾を投下してくるし…

だーかーらー。
ずっと言ってるかと思うのですが、ライブはともかく早く新曲を!
この腰の据わらない状態がむずむずする。
ラニバ落ちてショックだけど、それは昔のラルクがライブをやることを前提としてだもん。
ラピニュに行かなかった方が、ラニバを心待ちにできてよかった。
殴らないでね。
ほんとに、ほんとに、ほんとに。

外れたからショック!=好き
当たってほしい=好き って正直に結び付けたいものだ。
当たって欲しいって気持ちはほんものなのになー。
うまくいかない…

そんなこんなで、保険をかけて申し込んだルシエル二次です。

| 15:21 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |

ラニバ落選だよ!

ラピニュからこっちもにょることばっかりだし、
あっちにもこっちにも好きなバンドが増えて、
一体何がなんだかわからなくなってまいりました…

で、冷静になって考えてみたら、私、ほんとにラニバに行きたいのか…?
って気分にまで冷静になれてしまいました。

アジアライブがあって、15周年があって、L7があって…
それからラピニュ。
レコ発じゃないスペシャルなライブが多い最近。
L7を越えるようなライブが想像できません。
何をやってもこれらのライブの延長線上の発展でしかないライブになりそうで。
セトリ・演出もろもろ。
特にセトリはなんとなーく予想がつくわけで。
ラルクに飢えているファンはきっとどんなライブがあっても、
「楽しかった!」って終演後には思えるはずだけど。

でも、ライブ前のゴタゴタの不快感が大きすぎる。
チケット争奪戦もまつりじゃーーーーーーーーーーーー!って楽しめればいいんだけど。
終わりよければ全てよし。とは言うけれど、
そうとも限らなかったラピニュ。

ラルクが悪いことをしてるんじゃないけど。
もっと大きく考えたときのラルクが悪さをしているように感じられて。

ハイさんとか、ラルクは大きな船っていうけれど。
それはそうだろうと思うけど、この発言をしているあなた達が船長じゃないの?って思う。
船長はどこにいるんですか?
船長はなにをやっているのですか?

演奏することだけが仕事であって欲しいと思う反面、
運営にも積極的に関わって欲しいとも思う今日この頃。
ハイさんもてつさんもやる気になったら、ラルクなんて船、びゅんびゅん操縦できるはずでしょ?

うううううううう、二次チケット取れますように。
なんだか、今のラルクが楽しいのか真剣に確かめたい気分。
勝負な気分。

| 22:01 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |
ミュージアム行ってきました。
24日の最終回Bパターンです。

ドラハイ・どりんきっだーん・叙情詩・リンクです。
Aは、セブへブ・デイブレ・マイドリ・永遠かな。
音なしで見てただけなんだけど、永遠は、ギターソロとタバコで把握しました。
パリDVDではやってなかったけど、東京でもやってたっけ?

ラジコンやってるけんさまが最強にかっこよかったです。
Aパターンより、笑顔が少なくてかっこよかったです。
あんだけ笑ってると、かっこいいと思う瞬間がないです。

ドラハイで飛びたくなった。
てゆか、ドラハイが好きという。
あんな楽しそうなの見てたら、じーんとしてしまいました。
あーラルクのライブに行きたいな。

最近、ラルクのライブは見るものだと思っていたのですが、
パリDVD見たら、ライブも出来るじゃーん!って思って。
シアキスが不評な理由を実感を持って理解した。
ライブは楽しい!

*中国の映像で、てつが隊長って書かれた新聞を見てたのが笑った。
*「北京ダック食べたいなー」って和むケンハイコンビ。
*しかしその後に向かった場所がパーティ?で、芸能界を感じる。
 華やかさと地味さというか。
*Aで、モンサンミッシェルにいたけんちゃんもかっこいい。
*格好としては微妙かもしれないけど、なんか見慣れた安心感がある。
*てゆか、タバコ吸っていいの?たいーほされちゃうってば。
*展示物でゆきひろのドラムセットに感動する。
*意外に小さい!けど、広い!
*ハイハットとペダルが空気入れ的なものでつながってて、はじめてみた。
*バスドラって、変わった?
*ギターは何度か見てるから感動は薄い。
*けんちゃんの衣装に、特攻で打たれたために穴があいていて、
 火薬の特攻は、銃と同じようなものと認識した。
*そういや、けんちゃんの包帯はガムテープで留められてたんですか?


グッツはL'7のはほとんど売り切れ。
ということで、何も買わなかったよ。
買ってもいいけど、あんまりいいのないのよね。
あんなかわいいロゴ作ったんだから、ロゴものが欲しかったのですが…

チケットの話です。
新木場一日目と、AXを交換してくださる方を探しています。
FCチケットなのでまだ未着ですが、よろしくお願いします。
譲ってくださる方がいらっしゃいましたら、
拍手やコメント、メール(onami_konami★hotmail.com)まで。
お待ちしております。

あー、名古屋ね。
ホテルとか、交通手段とかなんも考えてねぇ…
色々めんどい。
あれですよね、りっぱな五月病って奴ですよね。
暗い話をするよ。
続きを読む >>
| 23:13 | L':よもやま | comments(0) | trackbacks(0) |
<new | top | old>